7MHz CW トランシーバー CRK-10A を作った!

もともと電気の勉強をしようと思い4アマを取得したくらいなので、電気の知識はわずか。受験勉強も結局合格の手段となってしまい、勢いで3アマもすぐに取ったものの電気への理解は全く深まっていないのが現状です。

そんな私にも作れました。配布サイトに写真付きで丁寧な説明書も配布サイトに付されているので、すでに半田ごてを持っているレベルの人なら製作は可能だと思います。

製作開始

配布されているPDFファイルをタブレットで表示しながら現物と比べて作業を進めることができました。

PDFに書き込みをしながら作業を進めれば間違いはない。。。はず。

部品の一覧ページだけは印刷すれば、作業中にページを前後しなくて済みます。

どんどん進めます。

工程のいくつかにチェック項目があります。取り返しの難しい間違いがないように確実にこなした方がよいですね。

クリック音の確認とか。

電鍵に繋げてサイドトーンの確認とか!

ヘッドホンで聞きましたが、ここは感動しましたね〜。
共同購入で安く仕入れることができたとのことで、キットにはいくつかプレゼントが含まれています。ありがたいです。キット製作を楽しんで欲しいという配布者の思いが伝わってきて、感謝のメールを送りました(╹◡╹)♡

JAオリジナルのLEDを当局はここに付けましたね。

無事完成です。

早くこのリグでオンエアーしたいのは山々ですが、難渋しているのが現状。

そのこともそのうちに投稿します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!